Menu

やすらぎの家 『安息』

Home

やすらぎの家 『安息』

無垢材にこだわり、ご予算に合わせながらのオリジナリティ溢れる家造り

安息 オリジナリティー溢れる家造り

・凛オリジナル外断熱工法(高気密高断熱)

・長期優良住宅の基準を標準でクリア

・躯体は東濃檜などの無垢材を使用

・内装天井・壁には厚12mmの無垢材(国産杉)を使用

・床材は厚30mmの無垢材(赤松・杉)を使用

・床下地材は水平剛性を高める厚24mm構造用合板

凛オリジナルの外断熱

株式会社凛 オリジナル外断熱工法の結露を発生させないメカニズム

安息の特徴

1. 夏涼しく冬暖かいオリジナル外断熱方式

構造材の外側から、高性能断熱パネルですっぽりと覆う外断熱方式です。
住まい全体をまるごと隙間なく断熱パネルで包み込み、室内の熱は逃げず、屋外の熱も寄せ付けません。
床から小屋裏空間までの温度を、ほぼ一定に確保した快適な住まいです。

2. 無垢材の蓄熱・輻射熱の効果

冬は、無垢材が蓄熱効果を発揮するため、床・壁の輻射熱により床暖房がなくても快適に過ごせます。
夏は、無垢材の調湿作用により、素足の湿気も吸収されるほど、さらっと感のある心地良い空間になります。

3. 全熱交換型の計画換気

常にきれいな空気を維持するため、床下空間には24時間換気システムを設置。
外気を花粉や埃を取り除いたクリーンな空気だけを床下に取り込み、地熱で温めたり、冷やしたりした後、室内に取り込む省エネシステムです。

4. 構造躯体はそのまま確認

家の構造躯体は表しとなっておりますので、いつでも確認できます。
ライフスタイルの変化にも容易に対応が可能です。

5. 職人の手づくりの味わい

住宅の工業化・規格化の波により、職人たちの技が息づく家が少なくなりました。
しかし、『無垢材+外断熱の家』は、ひとつひとつ…すべてのプロセスに、職人たちの精魂込めた技が吹き込まれます。
“心”のこもった家は、住む人の愛着と誇りを育む家です。

6. 間取り(プラン)は住人十色のご提案

お客様との細かな打合せを重ね、プランを創り上げていきます。
凛の設計力にご期待下さい!