Menu

住宅のゼロ・エネルギー化

Home

ゼロ・エネルギー住宅

住宅のゼロ・エネルギー化

太陽光発電 省エネ・トップランナー基準について
ゼロエネルギー住宅とは?
ゼロエネルギー住宅

省エネ効果の図

省エネ効果の図

ゼロエネルギー住宅とは、
建物を高気密・高断熱化し、住宅の中で消費されるエネルギーと、
太陽光発電などで創出されるエネルギー量の差を
プラスマイナス0(ゼロ)にする住宅を言います。

簡単に言うと、
消費されるエネルギーを、創り出すエネルギーで補う…
すなわち!…光熱費ゼロ円を目指す住宅です!

ゼロ・エネルギー住宅の内容

建物の高気密・高断熱化

壁や窓の断熱性・遮熱性を高める。

高効率な住宅設備

使うエネルギーを抑える為、
・照明器具をLED・省エネ蛍光灯に変更する。
・エコキュート・エネファーム・エコウィルなどの省エネルギー機器を使う。
・高性能エアコンやヒートポンプ、地熱利用を使った空調設備にする。

創エネ設備

エネルギーを創る為、
・太陽光発電システム
・太陽熱温水器
・風力発電
などの設備を設置する。

エネルギー管理

HEMS(ホーム・エネルギー・マネジメント・システム)の導入で発電状況やエネルギーの使用状況を細かく測定し、
グラフなどで表示されるので、使用状況を把握して効果的に管理することができます。